会社について

会社概要

2020年カネマサミート



ご挨拶

物産展を始めて15年。

カネマサミートは「食する商品は手渡しで」の心を大切に、日本全国へ本物の沖縄県産豚肉を使った郷土料理をお届けしてきました。

そんな中、新型コロナウィルスの影響で、物産展の開催や沖縄旅行が難しい状況の今、カネマサミートの肉を愛してくれる皆様へ1950年の創業以来、初めてのオンラインショップを立ち上げる事に致しました。

直接販売と変わらぬ心を添えて、これからも安心・安全な沖縄県産豚肉を使った郷土料理と精肉を全国の皆様へお届けしてまいります。


株式会社カネマサミート 代表取締役社長 宇良秀二




株式会社カネマサミート


会社概要

会 社 名  株式会社カネマサミート

所 在 地  〒901-1303 沖縄県島尻郡与那原町字与那原3613番地
              (オキナワケンシマジリグンヨナバルチョウ)
       TEL:098-946-2329  FAX:098-946-4695

代表取締役  宇良 秀二
  社長

設   立  1950年(昭和25年)11月

創   業  1986年(昭和61年)6月

資 本 金  2,000万円

事 業 内 容  食肉を中心とした卸売業、加工品製造販売
       自社オリジナルブランド豚「パイナップルポーク」の展開
       取扱品目:肉全般(国産豚・牛・鶏/輸入豚・牛・鶏)
       冷凍食品、乳製品、レトルト商品など

従 業 員 数  17名 ※2021年4月現在

提 携 農 場  神谷ファーム(沖縄県糸満市所在)

主な仕入先  株式会社沖縄県食肉センター       
       株式会社那覇ミート
       西日本フード株式会社
       大伸株式会社
       株式会社上原ミート



沿  革

●1950年11月  那覇市与儀の一角にて先代宇良呈吉(ていきち)が宇良精肉店として個人営業を開始する

●1959年10月  与那原町新島に移転引続き営業続行

●1961年5月  先代宇良呈吉の後を受け、二代目宇良呈正(ていせい)が事業を継承発展に努める

●1967年    事業拡大に伴い、現在地与那原町江口に工場兼倉庫を建設し、食肉全般の卸売業を始める

●1976年    宇良精肉店からカネマサミートへ改名

●1986年6月  事業の伸展と経営合理化に伴い、株式会社カネマサミートに改組。代表取締役に宇良呈正就任

●1988年6月  先代宇良呈正の後を受け、三代目宇良秀二(ひでじ)が代表取締役に就任

●2004年    物産展事業を展開

●2006年    神谷ファームと共同でオリジナルブランド豚の開発を始める

●2008年2月  オリジナルブランド豚「パイナップルポーク・純」の販売開始

●2008年12月  オンラインショップ開設及び販売開始(秀商事に業務委託)

●2010年10月  与那原町にて「よなばる食堂」をオープン(平成28年3月閉店)

●2020年11月  自社公式オンラインショップを開設及び販売開始

カレンダー
  • 今日
  • 定休日


【ONLINESHOP営業時間】
ご 注 文 : 24時間受付
お問合せ: 営業時間内での対応
       (8:00~17:00)
※休業日をまたぐお問合せの対応についてはご返信が遅くなる場合もございますので、予めご了承くださいませ。


2021お歳暮・冬ギフトのご案内


         ツイッターアイコン  

ページトップへ